洋風の塀から覗く緑がとても美しい

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢市広岡2丁目の民家の洋風の塀から覗く緑がとても美しくオシャレ。
直ぐ近所だが歩いてみないと見つけられない・・・

ネタ探しに歩いているとなかなか良いものに出会わないが
用事があって出かけると偶然に見つかることがも多い

急いでいてカメラを向けるゆとりが無い時に限って見つかるが・・・
2〜3日経ってから行くと花が枯れていたり・・・

もっと時間にゆとりを持って出かけると良いのだが
貧乏性は歳をとっても治らない・・・。

金沢駅前の両雄

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢駅前の高級ホテルの両雄、JALとANA
ホテル日航金沢とANAクラウンプラザホテル金沢は道を挟んで真向かいに並びます。

金沢は一日の天気が変わり易いので、
昔から「弁当忘れても、傘忘れるな!」と語り継がれている街です。
ANAは駅直結、JALも地下のスロープでつながっていますので
雨の多い金沢ですが、どちらも濡れずにホテルに向かえます。

JALは金沢一の高層ビルで金沢のどこからでも見えます。
もし観光にいらっしゃいましたらJALを見つければそこは金沢駅です。
兼六園や21世紀美術館からも30分ですので歩けない距離ではありません。

「ご馳走四分一」の丸格子

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢市本町を歩いていて見つけた「ご馳走 四分一」の玄関の丸格子
丸格子と緑の組み合わせが風情があって素敵です。
金沢は観光の街ですが有名な見所もたくさんありますが
思わず見つけた風景に魅力を感じています。
同じ風景も季節によって見え方も違い歩くのが大好きです。

趣ある美しい竹垣

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢の高岡町を歩いていて見つけた竹垣
観光地として有名な土塀の街並みも他にありますが
金沢市文化ホールのこの竹垣も美しい
昨今、人工的な素材も多くなりましたが天然素材の竹垣はいいですね。
天然ならではの風合いが感じられ情緒があります。

金沢はたくさんの人の手で落ち葉の清掃や樹木の手入れなどで
美しさが保たれています。
手作りの美しい街を守り続けて欲しいです。

金沢 主計町の暗がり坂

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢市ひがし茶屋街から浅野川大橋を挟んで対角線上に位置する
主計町(かずえまち)茶屋街は
ひがし茶屋街ほどの賑わいもなく長きにわたって受け継がれてきた
昔からの茶屋街の雰囲気を感じます。
レトロな街灯や桜並木の裏側から泉鏡花記念館へと通じる「暗がり坂」は
芸妓さんたちのお稽古場もありタイミングが合えば、
鼓や三味線の音色が聞こえてきます。
レンタル着物を着てのポーズは最高のインスタ映え撮影スポットです。

金沢 浅野川大橋

投稿日: コメントするカテゴリー: 金沢水彩画

金沢の観光地としても有名な主計町から見た浅野川大橋です。
古きよき時代の面影を残し
この橋を渡って左手にひがし茶屋街があり
金沢らしさを象徴する地域のシンボルとして多くの人に親しまれております。

登録有形文化財にも指定され
橋長55m、幅員17m、鉄筋コンクリート造3連充腹のアーチ橋は
昔は電車も通っていて、その走行にも耐えられる構造となっています。